新聞の音読
写真

文字情報を声に出して読めば、大脳の「前頭前野」という部分が活性化し、考える力、コミュニケーション力、記憶力、創造力、自立する力、感情を抑制する力が活性化。 文章は毎日違うものがよく、一日10分。または2分〜5分でも毎日続ける音読がもっとも効果的とのこと。 毎日宅配される新聞の音読は、無理なく続けられるいちばん身近なトレーニング法。皆さんもさっそくはじめてみてはいかがですか。

 

ondoku_otona.gif(3343 byte)

1. 川島先生からひとこと
2. 新聞記事を音読してみよう
3. こんなに能力がアップした
4. 朝の「新聞」が一番
5. 効果を高める4つのポイント
6. 脳のメカニズムから分析
7. あなたの脳力をチェック
8.「講演会」新聞記事

ondoku_kodomo.gif(4020 byte)

1. みんなの脳はいま成長期
2. 脳の発達は子供のときに決まる!?
3. 「頭がよい人」の脳はここがちがう
4. 音読しているときの脳はフル回転!
5. 新聞を音読して前頭前野をきたえよう
6. こんな勉強が脳をきたえる
7. こんな遊びが脳を元気にする


専売所ホームへこのページのトップへ