前塩尻市観光協会会長

川上睦水


略歴

1921年(大正10年)高知市生まれ
旧制高知高校卒業
1944年(昭和19年)東京大学工学部卒
1952年(昭和27年)カワカミ社長
1959年(昭和34年)塩尻市中央公民館館長
1961年(昭和36年)塩尻市体育協会会長
1975年(昭和50年)塩嶺カントリー理事長
1982年(昭和57年)塩尻市観光協会会長
 他に松本調理師専門学校校長など歴任。

目次

土佐生まれ   「どんぶつ」だけど絵は大賞も
大学進学     わが家の伝統 上京に通帳一冊
航空技術研究所  戦後処理-名も知らぬ塩尻へ
お別れの会の珍事 独身女性の目前、泳ぎの最中・・・
結  婚      養子に入り東京で研究の日々
組合活動      研究と掛け持ち 体壊し入院
人員整理     リストの筆頭に 研究の道専念
弁当屋       助教授の道断念 塩尻へ帰郷
泣く泣くの社長   駅弁売りの先陣 包丁も手に
10 クランポン設立  店の名、好きな賢治の詩から
11 カクテルバー   研究高じてコーヒー中毒に
12 ドライブイン    旅先でひらめき 繁盛夢のよう
13 若い才能と共に  痛恨"後継者"の死 ゴルフ場の縁
14 妻ひろの死    自分も入院中 すべて終わり・・・
15 独りになって   そして唯の人 バリで画家の夢


「私の半生」は、「タウン情報」に掲載されたもの。聞き書き・佐藤文子氏

ホームへ戻る |  本文へ