まな板に敷き、生魚の臭い消しに使う。生魚の水切りにもなる。。

 夏は新聞紙を水で濡らし、野菜を包み冷蔵庫で保存すると長持ちして経済的。冬は2〜3枚の新聞紙で包むと、野菜を凍結から守れる。

 フライパン、鍋や鍋棚の下、レンジ、IHヒーターなどの敷物として使う。汚れ予防になるし、汚れてもそのまま捨てられる。

 果物や野菜を発送するときの包装に使う。新聞紙がクッションになりいたまない。ほかにも電化製品などのクッションとして使う。

 ワインボトルなどビンのラッピングに使う。リボンを付け海外への贈り物にすると喜ばれる。

前 へ 次 へ